<< たぶんくびれとかふくらみとかかかないと気がすまないんだとおもう | main | ごぶさた >>
わかっちゃいるけど
ゆかた割なんて冊子があるんだし、なんかもう朝から京都を浴衣でそぞろ歩いてもいいよね…いいはずだ。本来は違うってのはわかるんですが、そもそも着物が普段着じゃないんだし 浴衣がオシャレ着になっているし。いい、いいんだ。京都だし。しかしコーデに悩んでいます。レースの足袋と半衿でもつけようかなあ。柄しっぶいし。


以下絵はありますがあんまりよろしい絵ではありません。
流血にはいるのか。わからない。



話がまったく進まない螢。絵からもう不幸そうだからどうしようもない… 母親との確執がはかりしれない。この子はなんか さわれません。どうしたもんか。また機会があれば、だろうな。



やっぱり絵が思った通りにかけない。技術不足すぎる。もっと思った通りに描きたい。







何がだめとかそんなのはわかりきっていることで、そこにいくら理由をつけようが何も変わらない。事実は事実。相手を尊重する気持ちがあるなら、問題はないだろうし、もし問題があっても相手を心に思えばどうすればいいかなんて自ずとわかること。


相手を思いやる。
究極、それだけの話でしょう。
 
 
| オリジ関連 | 05:15 | comments(2) |
コメント
きらさんと京都を浴衣ですたすた歩いてみたい。

機会があればやりましょう

浴衣限定オフとか
(需要…)
| せらこ | 2009/08/29 6:03 AM |
せら嬢いらっしゃいまし!

うおおおお全力で同意します!!!(よだれ)
ゆかたでそぞろあるきたい。
きっと 需要 あるよ!!
時期的にはもう来年かなあ…
| K | 2009/08/31 8:50 PM |
コメントする